なにか書く

なにを書くかは決めていない

2017夏アニメ 中間評価

夏アニメもそろそろ折り返しにきたということで、中間評価をしてみます。今期は今のところ見ているのは10作品。すでに切ったのは「アクションヒロイン チアフルーツ」と「異世界食堂」の2つです。今期はもう早めに見切りをつけたので、そんなに消化の遅れは生じていません。

今期の全体的な印象としては、飛び抜けて良い作品はないですね。見たいけどまだ見ていない作品もあるのでなんとも言えないところではありますが(「魔法陣グルグル」など)、少なくとも今見ている下記の作品の中にめちゃくちゃハマれるようなものはありませんでした。今期も円盤は買わなさそうです。

 

とてもよい

そんな中でもとても気に入っているのは「アホガール」と「NEW GAME!!」の2作品です。「アホガール」は徹頭徹尾ギャグアニメで、とにかく勢いがすごい。1話15分の作品ですが、15分でちょうどいいと思えるぐらいです。30分だとたぶんお腹いっぱいになってしまうw メインの1人であるあっくんの妹・瑠璃役で千本木彩花さんが出演されていますが、とてもかわいいです。「うらら迷路帖」で千矢役を演じた原田彩楓さん(隅野さやか役)もとてもいい味出しています。どのキャラもめっちゃアホで、それでいてなにか嫌な感情を引き起こすこともなく、ほのぼのしますw

NEW GAME!!」は人気作の2期ということで、もうほとんど成功を約束されているような気持ちでしたが、概ね期待に違わぬ出来映えです。2期はシリアス展開もあるということで危惧する向きもありますが、個人的には今のところまったく問題ありません。作品内のゲームのキャラであるペコもかわいくて好きです。ただ最新回に関してはそこでなぜ「出来レースのコンペ」をやることになるのかと若干疑問に思いました(実際その結末はえらく淡白に扱われていましたし)。

 

よい

続いて、「ゲーマーズ!」「地獄少女 宵伽」「セントールの悩み」「潔癖男子!青山くん」の4作品です。「ゲーマーズ!」は特段期待していなかった作品ですが、キャラもかわいいし気軽に見れて楽しいです。「地獄少女 宵伽」はおもしろい作品ですが、かなり胸糞が悪くなりますね。それでも見てしまう魅力があるとも言えますが。

セントールの悩み」は特に起伏はなく、ストーリーとしてどこに見どころを置くか難しいですが、主人公の姫ちゃん(CV:深川芹亜)のキャラがおっとりしていて心地よく、そこで見ています。桑原由気さんがメインの1人、獄楽希役をされていますが、くわちゃんと知っていないとわからないですね。こういうのもできるのかと思いました。「潔癖男子!青山くん」はサッカーをしているときとしていないときの差が激しすぎますね。あまり日常はおもしろくないです。ただ最新話で登場した小田切さん(CV:中原麻衣)はとてもかわいかったです。

 

普通

ここからは普通ということで、可もなく不可もなく。「はじめてのギャル」「ひなろじ」「バトルガール ハイスクール」「ようこそ実力至上主義の教室へ」の4作品です。「はじめてのギャル」はノリは悪くないんですが、下ネタが強すぎますね。キャラも痛さが若干度を超していたりして、たまに見るのがつらくなります。「ひなろじ」はキャラも絵もかわいくて、そこは今期の中でも結構好きな方なんですが、未だに設定がよくわからないのでこのへんに。まあ自分のせいなんですけどw

バトルガール ハイスクール」はスマホゲームが原作で、結構期待していたんですが、実際はほぼ声優だけで見ているような感じになっています。ストーリーのおもしろみはありません。最後に「ようこそ実力至上主義の教室へ」ですが、この作品は絵もよくキャラも立っていて、ストーリーもよくわかるのですが、あんまりハマるものがありません。たぶん切ることはないと思いますが、かなり惰性になりそうな気がしますし、すでにそんな感覚はあります。

 

OP・ED曲

今期はOP・ED曲に関してもそこまで印象の強いものはありませんが、あえて挙げるとすれば上坂すみれさんの「踊れ!きゅーきょく哲学」(「アホガール」ED)でしょうか。実際作品内では裏で流れているような感じなので存在感は薄いですが、曲は悪くないし、MVがとてもよさそうです。めっちゃ見たいなと思っていますが、まあCDを買えやという話ですw

 

バトガも曲は結構好みです。OPの「ホシノキズナ」です。CD買ってもいいなと思うぐらいですが、特典に魅力がないのでまあ別にいいかと買わずにいます(結局買わないパターン)。

 

曲だけではなく映像も含めて考えると、「NEW GAME!!」のEDが好きです。どっちかいうと映像ですかね。よくできていると思います。